【総集編!冬の着こなしチェック! ジャケットのフィット性】

Published by shopmaster on

~0~10℃対応 男性スタンダードスタイル♪~

1551491_460595320792630_5601697595215754039_n

あなたが普段着ているサイクルスタイルと照らし合わせてチェックしてくださいね!

①ジャケットのフィット性

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

12439551_460595494125946_4195243317171896982_n[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

12507662_460595464125949_4473198102076577355_n[/wc_column][/wc_row]

冬用のジャケットを少し大きめのサイズにされていませんか。

ベースに何枚も重ね着することを前提に大き目にされているかもしれませんが、これはNGです。

重ね着するとモコモコして太って見えます。

機能面でも、ウエアが大きいと風でバタついてしまい、快適性を損なっているのです。

デマルキのジャケットの生地は伸縮性が抜群の為、タイトフィットに着ることを想定しています。

その上、デマルキの特徴である立体縫製によって、よりカラダにフィットするようになっています。

この特性を活かさない手はありません。

カラダにフィットしているとカラダのメリハリが出て細く見える効果もありますよ。

ジャストフィットか窮屈なぐらいが、丁度いいのです。

勇気を出してタイトフィットに着こなしてみて下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です