に投稿 1件のコメント

「春はレイヤード」でバージョンアップ♪

IMG_4905 IMG_4953 IMG_4946

「春先ってなにを着たらいいの?」

よくお客様から聞かれる質問です。

ポイントは、春を感じさせるレイヤード(重ね着)スタイル。

春といえども、まだ肌寒い日が続きますよね。

見た目は春らしさを取り入れながらも、肌寒くならないような工夫が大切です。

クラシコ ジレ 2016春夏モデル / De Marchi Classico Gilet SPRING-SUMMER 2016

CLASSICO_GILLET_FRONT_SS16 CLASSICO_GILLET_BACK_SS16

例えば、「クラシコジレ」。http://www.demarchi-kyoto.co.jp/SHOP/SS16CLSSGL.html

お手持ちの春夏用のジャージに合わせるだけで見慣れたジャージが新鮮に見えます。

その上、防寒防風対策にもなるスグレモノです。クラシックなジレ(ベスト)なら上品でワンランクアップしたように見えますよ。

SILK FOULARD / シルクスカーフ

blog_SilkFoulard_W blog_SilkFoulard_BK

次に、「シルクスカーフ」。 http://www.demarchi-kyoto.co.jp/SHOP/STANDSILKS.html

襟元にあしらうだけでエレガンスなスタイルに。

防風防寒対策になるものの、暑くなったら直ぐにポケットにしまえる手軽さ。

ポケットチーフのようにからチラっと見せるテクニックも。

4シーズン アーム スクリーン 2016春夏モデル / De Marchi 4-Season Arm Screens SPRING-SUMMER 2016

4_SEASON_SPORTWOOL_ARMS

最後に、「4シーズン アーム スクリーン」 http://www.demarchi-kyoto.co.jp/SHOP/SS16FSARMSC.html

肌寒い日でも、ウールが約40%入っているので温かさも担保できます。

その上、通気性があるので、暑くなっても丁度よい心地よさです。

脱いでもポケットに入れられるので便利です。

通常のアームスクリーンと異なって、見た目でも質感の上質さが分かるので、目を引きますよ!

春はレイヤード

このように普段持っているウェアに上質なアイテムを足していくだけで、ウェアをヴァージョンUPできますよ♪

この春は、「レイヤード(重ね着)」スタイルで一歩先行くサイクリストを目指していきましょう。

 

 

 

「春はレイヤード」でバージョンアップ♪」に1件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です