に投稿

De Marchi アンバサダー&サポート選手 豊島 典子 選手

De Marchiアンバサダー&サポート選手

2019年、豊島典子選手をDe Marchiアンバサダー及びサポート選手としてお迎えしたことをお知らせします。

初めて走った乗鞍で2位!

同選手は、2018年、松本ヒルクライムシリーズ(マウンテンサイクリングin乗鞍、及び、ツールド美ヶ原の総合順位で競うシリーズレース)のチャンピオンであり、ツールド美ヶ原では2連覇(2017・2018)を達成しています。また、初めて参戦したマウンテンサイクリングin乗鞍では、生涯で一度も試走したことのないコースで2位に入るなど、日本を代表するヒルクライマーとして知られている選手です。

選手活動を通じてDe Marchiの良さを伝えてもらいます

国内屈指のトップアスリートである豊島選手の活動を通じてDe Marchiのよさをつたえてもらいます。De Marchiのウェアの良さは素材の機能性以外に、創業70年間に培われた糸をふんだんに使用する独自のフラットシーマーによる縫製や解剖学に基づく人に優しいのカットパターンが挙げられます。同選手には、日ごろのトレーニングからDe Marchiを着用してもらい、その真価を体感して頂きます。

趣味と身体作りを兼ねて毎朝パン作り

トップアスリートが作るパンは彼女のインスタグラムでご覧いただけます。ぜひ、フォローして下さい。

(2019.04.28追記)

レースから日常まで

ブランド・アンバサダーともに、上質なポロシャツ・ライフを楽しみませんか。

素材には、肌触りがよく涼しい上質なスーピマ・コットンを使用しているので夏のロングライドからカフェでお茶をするときまで、多用途にお使いいただけます。
写真はメルクス・バイクとのコラボで生まれたスーピマコットン・ポロ。ブランド・アンバサダーでありDe Marchiのサポート選手である豊島典子選手が着用しています。4月下旬の北海道はまだまだ早春です。今後、お住まいのある北海道の雄大な景色とともに美しい写真をお届けしていきます。皆様もご一緒にDe Marchiのポロシャツ・ライフを楽しんでみませんか。