寒がりなサイクリストでも愉しめるジャケット♬
今朝の京都はうっすらと雪景色が広がっていました。 寒がりなサイクリストがこんな日でもサイクリングを愉しめるジャケット ソフトシェルジャケット -5℃~対応 【アウトレットサイト】 メンズ デマルキ ソフトシェル ジャケッ…

<続報>De Marchiから革新的な「オーダービブショーツ」
広がる愉しみ × 健康への投資 デマルキは1946年に創業して以来、長年にわたり世界最高品質のサイクルウェアを作り続けてきました。 そのデマルキから、最新の解剖学と材料工学に基づき開発されたカスタム・ビブショーツが登場し…

デマルキによる革新的な「フルオーダー・ビブショーツ」
望み通りにつくれる自由! 2017年5月20日発売に雑誌「サイクルスポーツ」にて、 デマルキのカスタムオーダー・ビブショーツの記事が掲載されました。 本号では、機動戦士ガンダムの人気キャラクター「シャア・アズナブル」が表…

縫製のマエストロ
縫製の秘密・マエストロの存在 皆さんは縫製について考えたことはありますか? デマルキ京都店では、「なぜデマルキ製品は伸縮性のある縫製ができるのか」 「なぜ、こんなに着心地がいい縫製なのか」 「日本とイタリアの縫製の違いは…

デマルキが大事にしている縫製の哲学
「なぜ、こんなに着心地がいいの?」 デマルキを着た人はみな、その着心地の良さに魅了されます。 その秘密は緩やかな縫製力。 「緩やかに縫製」 それは、サイクリストをストレスフリーにする縫製。 縫製は、テンションがかからない…

デマルキ・テクノロジー 「未来」 
本社ミーティングに参加 デマルキ本社の新商品に関するミーティングに参加してきました。 その中身は? 気になるところですよね。 デマルキ本社のCEOや幹部などが勢ぞろいのミーティングでした。 朝から晩まで1日みっちりと話し…

デマルキ・テクノロジー 「色」
デマルキ・テクノロジー 色 今回のテーマは「色」です。 デマルキ京都店における販売状況を見てみると、40歳を境に色に対する考え方に変化が生まれる傾向が見られます。そこには、年齢を重ね経験を積むことで上質な色を理解できるよ…

デマルキ・テクノロジー さらなる軽量化
さらなる軽量化 新旧モデルを実測比較(Mサイズ・実測値) 写真右:2016最上位グレード・ビブショーツ 195g 写真左:2017最上位グレード・ビブショーツ 185g   「190gを下回る軽さ!」 世界最高…

デマルキ・テクノロジー 「外で見ると一層と綺麗に見える」
「綺麗な色」と言われるとうれしくなれます 「綺麗な色」と言われると誰だって嬉しくなります。 そして、それを選んだことに自信が湧いてきます。 サイクルウェアは少し離れたところから見られることが多いので、 細かな模様や文字よ…

デマルキ・テクノロジー 「冬が楽しくなる隙間風のない幸せ」
デマルキ・テクノロジー「隙間風のない幸せ」 デマルキの冬用ジャケットなら、ネックウォーマーがなくても快適なサイクリングが楽しめます。 その秘訣は、高さのある襟とジッパー内側にあるフラップの相性のよさです。 生地のしなやか…

デマルキ・テクノロジー 「しなやさ」
しなやかさをつい確かめたくなる感触のよさ しなやなウェアを着ると嬉しくなって走り出したくなります。 明日は何を着ようかと迷っているとき、肌触りのよさをつい確かめそれに決めてしまう。 そんな触感の良さがデマルキにはあります…

デマルキ・テクノロジー:340gと軽量なビブタイツ(サイズL)
デマルキ・テクノロジー: 340gと軽量なビブタイツ 1gも妥協せずに軽量化を実現しているデマルキの製品には、ただ単に軽くすればよいという着想には基づいていません。 ストレッチ性能、立体縫製、裏地のソフトタッチ感や暖気を…