アイウェア × サイクルウェア=トータルコーデ♬
イタリアはデザインに優れた国として有名ですが、ルディープロジェクトも例外ではありません。 ルディープロジェクトのサングラスには、軽量・エルゴノミック・高耐久と高機能なのに普段使いしやすいデザインのものがあり、それらはデマ…

\色あせしにくいウィンドブレーカーを選ぶ!?/
色あせ 多くのサイクリストが体験したことがあるのではないでしょうか。 「なんだか色がくすんできた」 「色が剥げてきた」 そんなに使用していないのになんだか使用頻度が高く見えてしまうウィンドブレーカー。 蛍光色のウィンドブ…

デマルキ・テクノロジー 「外で見ると一層と綺麗に見える」
「綺麗な色」と言われるとうれしくなれます 「綺麗な色」と言われると誰だって嬉しくなります。 そして、それを選んだことに自信が湧いてきます。 サイクルウェアは少し離れたところから見られることが多いので、 細かな模様や文字よ…

デマルキ・テクノロジー 「冬が楽しくなる隙間風のない幸せ」
デマルキ・テクノロジー「隙間風のない幸せ」 デマルキの冬用ジャケットなら、ネックウォーマーがなくても快適なサイクリングが楽しめます。 その秘訣は、高さのある襟とジッパー内側にあるフラップの相性のよさです。 生地のしなやか…

デマルキ・テクノロジー 「しなやさ」
しなやかさをつい確かめたくなる感触のよさ しなやなウェアを着ると嬉しくなって走り出したくなります。 明日は何を着ようかと迷っているとき、肌触りのよさをつい確かめそれに決めてしまう。 そんな触感の良さがデマルキにはあります…

ウールの機能の高さが見直されています
ウールの機能性が見直されています ウールと言いうと、「古臭いものであり、新素材(化学合成繊維)よりはるかに機能的には劣るもの。」という認識が定着しています。 しかし、近年ウールの良さが見直されてきました。 たとえば、過酷…

De Marchi製品の秘密
見えない部分に秘密 De Marchiの製品が世界的に高く評価されている理由の一つは、 生地品質の高さです。 マイクロスコープで確認すると 高品質をアピールする某メーカーとの比較    左)De Marchi製品 右)某…

フォトジェニックなサイクルジャージ選び
フォトジェニックなサイクルジャージ選び 昨日、レースやイベントで提供されている写真撮影サービスの話題があがりました どのようなアングルが理想的か 毎回同じジャージでは格好良くない 他の参加者の陰にかくれないこと など如何…

デマルキの商品は高いけど安い!?
洗濯してもほぼ新品 何度か洗濯するとたちまち色あせて古着のようになるという経験はありませんか? それを良い意味で裏切ってくれるのがデマルキです。   「デマルキの商品は高いけど安い」 また別なお客様のお言葉です…

自転車はカラダに良い・悪い!?
「自転車って男性にとったら、カラダによくないですよね?」 ある男性からの質問でした。 飛ぶ鳥を落とす勢いの会社の経営者で元ラガーマンという屈強な体つき。 そのような方が、自転車についてそのように思われているとは!! 「な…

ウェア選びのチェックポイント(上級編)
【最高級素材を使用したDe Marchi製ハードシェル・ジャケット】 価格が同じなら、より上質な素材、より高度な加工・縫製された品を選びたいですよね。 そういう視点で品定めすると、今回ご紹介するようなジャケットが選ばれま…

【豆知識】パッドの歴史=デマルキの歴史
【パッドの歴史=デマルキの歴史】 De Marchiはもともとパッドメーカーとして創業したのをご存知でしょうか? サイクルウェアという概念がなかった時代にそれを最初に打ち出した会社です。 当時のパッドの素材は鹿革でした。…