に投稿 コメントを残す

プロセッコ・サイクリング

プロセッコ・ワインの産地

「プロセッコ」の名が使えるワインの産地はここだけ。

コネリアーノ&バルドビアデネ

毎年9月に盛大なグランフォンド大会が開催されています。

ちなみに、ジロ・デ・イタリアで使用されるワインは、プロセッコ・ワインです。

アストリアというワイナリーが製造しています。

に投稿 コメントを残す

プロセッコ・クラシック・EDM 2017 ゴール直後の写真集!

プロセッコ・クラシック・EDM

ゴール直後の写真集!

今年のコースは直前に短縮されたものの悪天候とあいまって十分すぎるほど過酷なコース設定でした。

どうにかゴールできた喜びと安堵の表情をご覧ください。

に投稿 コメントを残す

ハイテクウールを牽引するデマルキより、E-MTBに最適なウェアの提案

ハイテクウールを牽引するデマルキより、E-MTBに最適なウェアの提案です。

見た目はクラシック、中身はハイテク。

オーソドックスなMTBのルックスとハイテク電動アシストを融合したE-MTBには、ハイテクウールのクラシックジャージがよく似合います。

ウールのハイテク化の秘訣は、中空構造。

柔らかく軽量な素材の完成です。

ウールの体温調整機能も健在です。

 

デウス・エクス・マッキーナ コラボ商品 チェッカー ウールジャージ / DE MARCHI X DEUS EX MACHINA CHECKER WOOL JERSEY

デマルキ 1954 スイス ジャージ / De Marchi SWITZERLAND 1954 KUBLER JERSEY

デマルキ  ウールショーツ / De Marchi WOOL SHORT

デマルキ クラシコ ソックス 2017春夏モデル / De Marchi Classico Sock SPRING-SUMMER 2017

に投稿 コメントを残す

\イタリアらしい楽しさ、プロセッコ🥂/

\イタリアらしい楽しさ、プロセッコ/

プロセッコ・サイクリング2017の様子が動画でアップされました。

デマルキ京都店もお客様とともに出場しています。

イタリアらしい楽しい雰囲気を感じてください。

来年も参戦を予定しています。

いつかはEDM。いつかはプロセッコサイクリング。

皆様もぜひご一緒に!

に投稿 コメントを残す

\prosseco cycling 2017 大会後のパーティー🎉/

\prosseco cycling 2017 大会後のパーティー🎉

雨でコースもテクニカルでタフな大会だったのに

疲れ知らないタフなサイクリスト達🚴

歌に、ダンス💃

大盛り上がり!

走った後も思いっきり愉しむ。

愉しみ方の達人です。

⚠️動画再生する際は音量にご注意ください

 

プロセッコワインの聖地を走るグランフォンド

プロセッコ・サイクリングとは、

毎年9月下旬にイタリア、ヴェネト州、バルドビアデッネの市街地をスタート&ゴール地点に開催されるグランフォンド。

2017年のみ長期天気予報に基づき9月上旬に日程変更されました

ところが、当日はあいにくの雨。

そして、大会終了後に晴れ間がさすという皮肉な天気となりました。

開催地であるバルドビアデッネは、プロセッコワインの聖地とも言える街です。

その景色は素晴らしく、ブドウ畑の緑と白い土で覆われた道路とのコントラストが最高です。

また、プロセッコワインのブドウが丘陵地を覆いつくすように栽培されていることから、色鮮やかな緑色が起伏に富んだ丘陵地帯をより美しくみせてくれます。

その景色とのどかな雰囲気はイタリアでも有数の景勝地として知られています。

2017年5月に開催された第100回ジロ・デ・イタリアはこの街を通過しました。

その際、現地解説者が「イタリアでもっともサイクリングに適した街」としてバルドビアデッネを紹介しました。

 

に投稿 コメントを残す

EDM 2017「プロセッコ・クラシック」 開催のお知らせ

\イタリアでも有数の景勝地を走る「プロセッコ・クラシック・デマルキ」/

 

「Prosecco Classic De Marchi 2017」

2017年9月10日(日)開催

大会概要

 

第三回 EDM(エミリオ・デ・マルキ)

サイクリングウェアとイタリア・スポーツ界のパイオニアであるエミリオ・デ・マルキ(デマルキの創業者)の歴史と、

1920年代にグランツールで活躍したイタリア人プロレーサー、オッタビオ・ボッテッキアの歴史を追体験する大会です。

また、GRAND TOURシリーズ(イタリア国内を転戦する全9ステージからなるヴィンテージ・ライド)と、

VENEZIE VINTAGEシリーズ(イタリア・トレヴィーゾ県を転戦する全7ステージからなるヴィンテージ・ライド)の両方のステージを担います。

スタート&ゴール地点を例年とは異なるスプレジアーノという街に変更し、新たな楽しみを提供します。

スプレジアーノは、デマルキ本店のあるコネリアーノの南隣の街です。

 

ルート

最初の5kmは厳しいグラベルロード(未舗装区間)を体験し、ヴィンテージライドの醍醐味を味わいます。

トレヴィーゾのカントリーサイドを抜けると、サイクリストの間では有名な、完全に自然に囲まれた風景に遭遇します。

30㎞地点に、最初のケータリングポイントがあります。

休憩と軽食を楽しんだあとしばらくいくと50㎞コースと100㎞コースの分岐点に到着します。

右に曲がると50㎞コースとなり、フラットなルートをたどりゴールへと向かいます。

左に曲がると100㎞コースです。

2か所目のケータリングポイントは、プロセッコワイン(白スパークリングワイン)で有名なレストランです。

ここでは、気に入ったワインを購入することができ、ゴール地点まで届けてもらうことが可能です。

魅力的なダートコースがその後つづきます。

最後のケータリングポイントの前に、美しいお城を臨む9%の1.5kmの坂を上らなければなりません。

そこから緩やかな下りをすすむとプロセッコ・ヒルのある丘として知られるサン・サルヴァトーレ城の近くを通ります。

そして、最終ケータリングポイントに到着します。

1994年のツールドフランスで2日間にわたりイエロージャージを着用したことのあるFlavio Vanzellaがオーナーを務めるワイナリーで休憩を楽しみます。

再び走り出し、橋をわたり川沿いの景色を堪能しながらゴールへ向かいます。

ゴール前にはふたたびグラベル区間がまっています。

長く過酷な、しかし、美しい景色のレースは終盤を迎えます。

 

開催地の情報

ルートを含む地域一帯をアルタマルカと言います。

アルタマルカには、独特なストラーデビアンケ(白い道=未舗装の砂利道)があり、

イタリア国内において最も景色のよいサイクリングルートとして知られています。

動画では、元イタリア・TTナショナルチャンピオンであるMarzio Bruseghinがアルタマルカの魅力を風景の映像とともに語ります。

 

参加方法

デマルキ京都店では、今年もお客様と一緒にEDM 2017に参加します。

参加を希望される方は、デマルキ京都店までお問い合わせください。

希望者がある程度集まった段階で、EDM参加以外の行先などを決めたいと思います。

せっかくイタリアにロードバイクを持っていくのですから、イタリアのサイクリングを満喫しましょう。

 

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

チネリ ヴィンテージ カスク / CINELLI CASQUE

デマルキ  ボッテキア 1951 ジャージ / De Marchi BOTTECCHIA 1951 JERSEY

デマルキ  レザーグローブ / De Marchi FINGERLESS LEATHER GLOVES

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

デマルキ  ウールショーツ / De Marchi WOOL SHORT

デマルキ クラシコ ソックス 2017春夏モデル / De Marchi Classico Sock SPRING-SUMMER 2017

クラシック ピスト シューズ / Classic Pista Shoe

[/wc_column]

[/wc_row]

に投稿 コメントを残す

EDMには家族と一緒に! 陸のヴェネツィア・トレヴィーゾ

みなさん、トレヴィーゾはご存知ですか?

「陸のヴェネツィア」

北イタリア ヴェネト州 トレヴィーゾ(県)、ヴェネツィアから北へ30kmへ行ったところです。

コネリアーノからは電車で30分と近く、日帰り観光も可能です。

 

 

 

に投稿 コメントを残す

EDMには家族と一緒に! ロミオとジュリエットの街・ヴェローナ

EDMには家族と一緒に!

2017年のEDMは9月開催。

9月と言えば、もっとも観光に適した季節です。

お父さんはレースに、家族はイタリア観光というのはいかがでしょうか。

お勧めの観光地は、ロミオとジュリエットの舞台となった街・ヴェローナ。

コネリアーノから日帰りも可能な距離です。

に投稿 コメントを残す

EDMには家族と一緒に! 水の都・ヴェニス(ヴェネツィア)

EDMには家族と一緒に!

2017年のEDMは9月開催。

9月と言えば、もっとも観光に適した季節です。

お父さんはレースに、家族はイタリア観光というのはいかがでしょうか。

お勧めの観光地は、水の都・ヴェニス。

言わずと知れたイタリアを代表する観光地です。

コネリアーノから、電車で約1時間。

日帰りも可能な距離です。

 

 

に投稿 コメントを残す

EDMには家族と一緒に! 世界遺産の街・ヴィチェンツァ

最高の季節に世界遺産を観光

EDMには家族と一緒に!

2017年のEDMは9月開催。

9月と言えば、もっとも観光に適した季節です。

お父さんはレースに、家族はイタリア観光に、というのはいかがでしょうか。

そんなご家族におすすめの街が、ヴィチェンツァです。

ルネサンス期に設計された街並みが今も残る、街ごと世界遺産という美しい都市設計が特徴です。

コネリアーノから日帰りも可能です。

家族プランのご相談もデマルキ京都店にお気軽にどうぞ。