に投稿

祝・令和(れいわ)~新時代への挑戦~

いつもデマルキ京都を応援してくださっている皆様 。

令和元年5月1㈬🎌  新時代「令和(れいわ)」をお迎えし歓びに包まれていらっしゃることでしょう。

さて、皆様は、新時代「令和(れいわ)」にどんなことを期待をしていますか?

目まぐるしく変わる昨今。

自転車を取り巻く環境もE-bikeの普及などで変化し続けています。さらに、新時代になると、自転車の自動運転や新しい乗り物が出てくるかもしれません。

それに伴い、自転車の愉しみ方・装い方も劇的に変化するかもしれません。

未来の予想が難しい新時代だからこそ、デマルキ京都は、サイクルウェアが私たちに歓びを与えてくれる新たな価値観・可能性を見出す為に、新しい挑戦に果敢に取り組んでいきたいと考えています。

新しい挑戦は、良い結果に繋がることばかりではないかもしれません。

しかしながら、その挑戦がお客様のウェアに対する新たな価値観を見出し、それがかけがえのない人生の歓びに繋がるのであれば、まずはチャレンジする精神を大切にしたいと考えています。

皆様も私共と一緒に、新しい時代にウェアの新たな価値観・可能性を見出す為の挑戦を始めてみませんか。

その挑戦が今まで気づかなかったような新たな価値観・可能性を見出し、サイクルウェアを装う歓びの発見に繋がると期待しています。

その期待を実現する為にも、皆様と共に、令和の時代を一歩ずつ歩んでいきたいと思っております。

引き続き、デマルキ京都をご支援・ご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

に投稿 コメントを残す

香りフェチのあなたにおススメする。ジャスミンライド♬

\香りフェチにおススメ!ジャスミンライド!/

鴨川沿い(四条通りあたり)ではジャスミンの香りがあたり一面漂っています。

この甘い香りで心が穏やかになってきます。

アロマ効果ですね♪

白いジャスミンにはブルーカラーのジャージがいいですね!

ホワイト×ブルー!

あなたを爽やかに素敵に魅せてくれそうです。

甘い香りで心を満たすジャスミンライド。

今の時期のおススメです。

【参考商品】デマルキ グランツーリスモ ジャージ / De Marchi Granturismo Jersey

 

 

 

 

デマルキ  SS18機能性ウェアラインナップ 「グランツーリスモ ジャージ」

に投稿 コメントを残す

GW前半の楽しみ、アート&ライド ~都をどり特別展 祇園・花の宴 草間弥生 花の間展~

都をどり特別展 『祇園・花の宴』 草間弥生 『花の間展』 が祇園甲部歌舞練場で開催されています。

祇園甲部の京舞も1日4回開催

芸妓・舞妓がミニ舞台で舞を披露。舞のあとは芸妓・舞妓との記念撮影(17時の舞を除く)も!

そして、大人気の草間彌生氏の花をモチーフにした作品47点を展示。

常設展示では、貴重な初期作から2000年代までの29点の作品展示されています。

両方楽しめる展覧会です。4月30日まで

デマルキ京都店から徒歩7~8分。

店舗に立ち寄る際に、御覧になってみられてはいかがでしょうか。

*詳細は下記サイトをご覧になってください。

http://yasakaclub.jp/

 

に投稿 コメントを残す

小豆島サイクリング ~寒霞渓~

小豆島へ行ったならぜひ寒霞渓へ!

国の有形文化財であるマルキン醤油記念館を通って寒霞渓へ!

 

 

絶景広がる寒霞渓

寒霞渓は、景色よし、空気よし、走り応えよしの三方よしの峠でした。

標高600メートル寒霞渓までの道は雄大な景色を楽しむことが出来ます。

 

この日の最低気温4℃ 最高気温8℃

冬のような気温でしたが、皆さんDeMarchi でウェア寒さ対策はバッチリ!

しかも、サポートカーもあるので身軽にサイクリングを愉しむことが出来ます。

*ヒルクライムで暑くなったらウェアを預け、下りで寒くなったらウェアを着ることができますよ♪

 

寒霞渓のヒルクライム 景色を楽しみながら登ります。

 

寒霞渓の頂上に登頂。皆さん最高のいい笑顔です。

に投稿 コメントを残す

「オリーブサイクルフェスタ」に参加

「オリーブサイクルフェスタ」に参加してきました♪

参加の理由は、GIKISOさんが「オリーブサイクルフェスタ」にブースを出店し、お誘いを受けたからです。

 

 

GOKISOホイールの生みの親、近藤機械製作所の近藤会長とお会いし、じきじきに商品説明を受けました。

この日、特別なスーパークライマーのハブのホイールで試乗をさせて貰い参加者の皆様も大喜びでした。

 

何を隠そうGOKISOの生みの親である近藤会長もデマルキユーザー

GOKISOの近藤会長はDeMarchiユーザーであります。

GOKISO&DeMarchiKyoto 小豆島サイクリング

近藤会長から急遽、サイクリングに誘っていただき、いきなりGOKISO&DeMarchiKyoto ジョイント小豆島サイクリングとなりました。

 

に投稿 コメントを残す

小豆島サイクリング×親睦会開催のご報告~親睦会~

イベント開催の報告とお礼

デマルキ京都店は、3月16日㈮~17日㈯にかけて『小豆島サイクリング×親睦会』開催致しました。

参加された皆様ありがとうございました。

天気は快晴

小豆島で開催される「オリーブサイクルフェスタ」に参加がてらの春の小豆島サイクリング。

高級ハイテックホイールのGOKISO様にお誘い頂き開催を決めた今回のサイクリングイベント。

小豆島へのフェリー渡航から島内のルート設定という重役を担ってくださったK様。

ありがとうございました。

天候は晴天!

小豆島サイクリング経験者のお客様のナビゲータのもと、小豆島サイクリングを愉しんできました。

サイクリングのドレスコードは、GOKISO若しくはDeMarchiのサイクリングウェア

De Marchi の方は、それぞれ独自のサイクルスタイルでキメて小豆島サイクリング。

走る楽しみ+スタイルを装う楽しみを体感できるイベントでした。その様子お伝えします。

【目次】

・親睦会

・小豆島サイクリング

寒霞渓

・「オリーブサイクルフェスタ」参加

GOKISOホイールで盛り上がる

GOKISO 近藤会長らと小豆島サイクリング

試乗会からの帰路には、なんとハイテクホイールの生みの親、近藤機械製作所株式会社の近藤会長がサイクリングに加わって下さいました。

近藤会長の凄さはホイールの開発だけではなく他にもいろいろありました。

詳しくはご本人の許可を得てから改めてご紹介したいと思います。

 

前夜の親睦会

サイクリング前の親睦会は、DeMarchiらしくイタリアン。「オリエンタルホテル神戸」のレストランでイタリアンのディナー。参加者の皆様と美味しいイタリアンをいただきながら愉しいひと時を過ごしました。

デマルキのあるイタリアヴェネト州の赤ワイン ジロデイタリアのシャンパンファイトで使用される「ASTORIA」

フェリーで小豆島に移動。

 

いよいよ小豆島サイクリングのはじまりです。

まずは寒霞渓を目指してヒルクラム!

 

つづく

 

 

 

に投稿 コメントを残す

春はオシャレしてでかけよう!チネリ × デマルキ ウールVネックセーター イタロ’79

オシャレなサイクリストの皆さん、春が近づくとオシャレして出かけたくなりませんか?

オシャレな装いで街にでかけるとキモチも晴れてきます。

『表面を作るという事は内部を改良する一種の方法である。』かの夏目漱石の名言です。

オシャレは心を高めてくれる強いツールです。

例えば、チネリ × デマルキウールVネックセーター イタロ’79

チネリのカラーリングがポップな気分にさせてくれます。

オシャレに敏感なサイクリストの皆さん。

この春、オシャレな装いをしてサイクリングするモチベーションを高めてみてはいかがでしょうか。

CINELLI × DEMARCHI WOOL SWEATER ITALO’79 / チネリ × デマルキ ウールVネックセーター イタロ’79

に投稿 コメントを残す

小豆島サイクリング×親睦会開催のお知らせ

目次

 

コンセプト

 コラボレーション企画

航空機のジェットエンジンに採用されている最先端技術を取り入れた超高性能ハブを製造するGOKISO®様からお誘いを受け、小豆島で開催されるオリーブサイクルフェスタ2018を訪問するショップライドを開催します。

GOKISO®様とは、昨年末に開催された「森本誠氏による最強のヒルクライム講座 part2」(NHK文化センター京都主催・デマルキ京都店協力)以来交流が続いています。

GOKISO®ファンとDe Marchiファン同士の交流、ならびに、サイクルフェスタにて実施される高級GOKISO®ホイールを試乗する機会にぜひご活用ください。

 

ドレスコード(服装規定)

デマルキらしくドレスコード(服装規定)を設けます。

参加者のみなさまには心からサイクリングを楽しんで頂くとともに、

GOKISOファン、および、De Marchiファンの交流の場として相応しいものにするため、ご一緒される皆さまにはサイクリング及び親睦会に以下の服装規定を設けます。

サイクリングの服装規定

  • GOKISO®チームジャージの着用、または、
  • De Marchi製ウェア(上下)の着用、
  • 且つ、一番外側に着用するものをDe Marchi製品またはGOKISO®ジャージで維持すること

De Marchi製品の場合、イノベーションラインに限らず、ヘリテージ(ヴィンテージ)ラインやライフスタイルラインでも構いません。

 

親睦会の服装規定

  • GOKISO®社制服、または、
  • イタリアブランドを取り入れたスマートカジュアル

 

 

スケジュール 3月16日(金)~17日(土)

時間 内容
9:20 PM 集合
9:30 PM 親睦会
11:30 PM フェリー乗り場周辺の駐車場
神戸税関前駐車場
0:30 AM 神戸三宮フェリーターミナル乗船券購入(発券時間は1時間前から出港まで)

小豆島ジャンボフェリー http://www.shoudoshima-ferry.co.jp/

1:00 AM フェリー出発(神戸三宮フェリーターミナル)

小豆島行(土休日) 神戸発(神戸三宮FT)~小豆島着(坂手さかて) 夜行便 am 1:00発 → [高松経由]→ 7:15着

(船内に、浴場、シャワー、売店、うどんコーナー等有)

7:15 AM 小豆島到着(坂手港)
7:30 AM コインロッカーに荷物預け
 8:00 AM サイクリング

各自好みのルートを選択

距離
55.7km
平均斜度
全体:0%
上り:5.6%
下り:6.2%
獲得標高
上り:1109m
下り:1115m

距離
62.2km
平均斜度
全体:0%
上り:5.2%
下り:5.1%
獲得標高
上り:994m
下り:1000m

 

 11:00 AM オリーブサイクルフェスタ会場到着
 12:30 PM サイクリング再開
 14:00 PM 坂手(さかて)港到着
 14:45 PM 乗船券購入
 15:15 PM フェリー出港(昼便 15:15発 → 18:40着 )

小豆島ジャンボフェリー http://www.shoudoshima-ferry.co.jp/

 18:40 PM 神戸三宮フェリーターミナル到着・解散

 

参加費

無料

但し、食事代、乗船券、銭湯代、保険代等は各自ご負担ください。

参加表明

特にお申し込み頂く必要のない企画ではありますが、親睦会の会場確保のために参加表明を事前にくださると助かります。

参加表明はつぎのいずれかの方法でお願いします。

 

注意事項

  • 道路交通法とマナーを守って走行するサイクリングです。
  • 万が一の怪我等にそなえ各自で保険等にご加入ください。自転車および所持物品の破損・紛失・盗難なども同様に自己管理をお願いします。
  • 大雨や強風などにより、危険と判断する気象条件等の変化が予想される場合、中止または、安全確保のためにコースを短縮して実施する場合もあります。
  • デマルキ京都店は、参加者の服装が適当でないと判断した場合に参加の継続を拒否する権利を留保します。(参照:デマルキ京都店におけるドレスコードの捉え方について)
  • スケジュールは予告なしに変更する場合があります。変更内容は主にデマルキ京都店オフィシャルfacebookページに掲載します。

photo

淡路島から撮影した小豆島

に投稿 コメントを残す

早春の京都・オトナが愉しめるART&RIDE!

早春の京都はARTがアツい!

この寒さでサイクリングをお休みされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そろそろシーズン前で軽くサイクリングしておきたいですよね。

 

軽いサイクリングを愉しみたいなら、美術館めぐりなどいかがでしょう。

2月・3月、早春の京都でおススメの展示会が2つあります。

 

まず最初は「ゴッホ展」

世界中で絶大な人気画家、フィンセント・ファン・ゴッホ。

ファン・ゴッホ美術館との共同企画の本展。

日本の浮世絵に影響を受けた作品などを愉しむことができます。

会期:1月20日㈯~3月4日㈰

場所:京都国立近代美術館 http://www.momak.go.jp/

デマルキ京都店から自転車で約10~15分

次は、

・「特別企画 貝塚廣海家コレクション受贈記念 豪商の蔵─美しい暮らしの遺産─」

廣海家は、大阪府貝塚市の旧商家。廣海家の蔵に眠る大量の書画、茶器、調度を見ることができます。

帆掛船蒔絵螺鈿重箱など

・「特集展示 雛まつりと人形」

有職雛(ゆうそくびな)な各種の雛人形が勢ぞろいするようですよ!女性サイクリストが喜ばれそうな展示です。

賀茂人形 内裏雛 など

会期 2018(平成30)年2月3日 ~ 3月18日

 

場所:京都国立博物館 www.kyohaku.go.jp/jp/project/hiromike_2018.html

デマルキ京都店から自転車で約5分

早春のサイクリングを愉しみながら、美しい美術品の数々を観ると、ちょっとした気分転換になります。

日ごろの運動解消・良いものを見て目利きする力を養うことができるのも嬉しいですよね。

早春の京都で大人が愉しめるART&RIDE!

この機会に出かけてみてはいかがでしょうか。

☆博物館・美術館に行くならちょっと洒落た装いにすると気分がより高まります。

参考になさってください。

 

に投稿 コメントを残す

~サイクリングウェアでカップルコーデ♪~

サイクリストのご夫婦・カップルのみなさん

お二人でサイクリングウェアのカップルコーデを愉しんでみてはいかがでしょう。

 

 

バイク・サイクリングウェア・ヘルメット・シューズなど、上質でテイストが合ったものを二人でコーディネートしてみませんか。

二人でトータルバランスを考えてコーディネートするのもサイクリングの愉しみ方のひとつです。

考えのあるコーディネートは、統一性があってより素敵な二人を演出できますよ。

 

最近、ある日本の60代ご夫婦のカップルコーデが世界中から注目されていて、憧れの夫婦になっているようです。

https://www.buzzfeed.com/jp/eimiyamamitsu/bon-pon-instagram-photos?utm_term=.puZoqwlgnj#.uqkdJK6APv

心の余裕のある大人だからこそ出来るカップルコーデ。

走る愉しみ+アルファの愉しみができますよ。

サイクリストの夫婦・カップルで上質なカップルコーデをしてみてはいかがでしょう。

二人で新たな愉しみ方が見つけらます。

デマルキ京都店はそんな素敵なお二人を応援します。

サイクリングウェアのカップルコーデのご相談はお気軽にお尋ねください。

*写真はデマルキ京都店のお客様、S様ご夫婦

いつもサイクリングウェアのカップルコーデを愉しまれる、素敵なご夫婦です。

【参照:サイクルウェア】

メンズ

ソフトシェル・ジャケット / Softshell Jacket

 

(XLサイズ)デマルキ  コルサWP ビブタイツ  / De Marchi CORSA WP BIB TIGHT 対応外気温0~10℃

 

デマルキ  FW17-18機能性ウェアラインナップ 「コルティナ グローブ」

ウィメンズ

ウィメンズ クラシック ソフトシェル ジャケット / Women’s CLASSIC Softshell Jacket FALL-WINTER 2014-15

 

SOFTSHELL VEST / クラシックソフトシェルベスト ユニセックス

デマルキ  ウーマンズ コルサ タイツ  / De Marchi WOMEN’S CORSA TIGHT 対応外気温5~15℃

カシミア キャップ / CASHMERE CAP