に投稿

De Marchi Kyoto のセント・パトリックス・デー (“Saint Patrick’s Day)

3月17日はセント・パトリックス・デー (“Saint Patrick’s Day”) 。

DeMarchi(デマルキ)には、
デマルキ アイルランド 1982 ナショナルチーム ウールジャージ があります。

店内は只今、グリーンカラーをディスプレイ♪

3月17日日曜日まで展示しています。御覧になってください。

に投稿

みんなのデマルキ!世界遺産(world heritage)とマッチした輝き♪


一度は行ってみたい!世界遺産大峰山。  

2月下旬、 大峰山がある 奈良県天川村あたりをサイクリストのご友人達とライドを愉しまれたお客様。

ライド前に当店に来店され 、「2月下旬、天川村に走りに行くので、良いウェアはないですか?」とご相談を受けました。

2月下旬の山ライドは、テクニカルです。2月下旬の山は基本的に寒い。しかし、登りは暑く、下りは極寒!ウェアのセッティングがとても難しく、悩ましくなります。

そこで、 デマルキ ステルヴィオ ジャケット をご案内させていただきました。

理由は、 3層構造完全な防水性&防風性 、そして、透湿性のある生地を採用しているからです。

ヒルクライムの登りは暑く、汗が噴きでますが、透湿性のある生地だと汗冷えしないのと、極寒の下りは、完全な防風で、体温を守ってくれるから安心です。ロングライドでは、ジャケットを脱ぎ着するのは面倒です。状況に応じて対応してくれるジャケットだと、体力が低下せず、快適なままサイクリングを愉しむことができます。

ベースレイヤーは、お客様がお持ちの デマルキ カレッツァ ベースレイヤー

メリノウールのベースレイヤーは、汗冷えを防いでくれる優れもの。

この2枚のレイヤリング(重ね着)でテクニカルな天候でも安心して楽しめます。

そして、グローブは、 デマルキ コルティナ ソフトシェル グローブ

こちらは、美しい奥様からのお誕生日プレゼント!とっても素敵な絵になるご夫婦です。

最後に、冷たい足先は、ウールソックスでクリア!

デマルキをこよなく愛してくださるお客様ならではの気合の入ったトータルコーデでした。

お客様のインプレが気になっていたのですが、直ぐに下記のメールと素敵な写真が送られてきました。とても快適だったようで嬉しいご報告でした。以下はお客様のインプレです。ご参考になさってください。

『この間はありがとうございました😊 無事行ってまいりました。 快適でしたよ〜 まわりの景色どうこうより、 ウェアが気持ち良すぎて、感動(^^) 寒くない、坂道は暑くない。 ライド仲間は、寒いか暑いか大変そう😵 分かります?この表現‼️ 休憩するたびに僕はそのまま、 仲間は脱いだり着たり(๑˃̵ᴗ˂̵) やっぱりいいものは、イイですな\( ˆoˆ )/ また、お世話になりますね(^^)』

このようにとても嬉しい内容でした。

新車『チネリVELTRIX DISC」・新しいヘルメット&シューズ。

そして、オールデマルキ・コーデ!全て新品!完璧なトータルコーデです。

世界遺産 (world heritage )とマッチして輝いてみえるお客様。

お友達からも眩しいほど、輝いていらっしゃったのではないでしょうか。

普段、店舗に来られる時もカッコよく素敵なのですが、より一層生き生きとされて輝いてみえます。

これからもデマルキでラグジュアリー感あふれる洗練されたサイクリストとしてご活躍下さいませ♪

ご協力ありがとうございました!

*お客様が着用されているアイテム

以下はインナーとして使用

に投稿

オトナのサイクリングレザーシューズお手入れ講座ー報告ー

De Marchi サイクリング レザーシューズのお手入れ講座を開催しました。

講師は、デマルキ京都店のお客様。

講師の先生にお手入れ方法を実演していただき、その後、聴講者自身のレザーシューズで実践していきました。

まずは、クリームから。

クリームもいろんな種類がありますが、講師の先生お勧めのクリームで実践

色付きのクリームもあります。こちらは、COFFEE色のクリームでチャレンジ。

講師の先生からブラッシング方法も教えて貰いました

ブラッシングはコチラ。

ブラッシングの様子(約9秒)

シューズの後は、レザーサドルのお手入れ方法についても教えて貰いました。

レザーサドルにも色んな硬さがあり、クリームのお手入れ方法も異なります。

講師の先生のように、長年積み重なったお手入れの経験があると、色んなバリエーションのお手入れ方法があります。まずは、やってみて、経験を積むこと。

そこから、自分のお手入れのスタイルが見つかるはずです。

ウェアのファッション(スタイル)と同じですね!

まずは、やってみて、経験を積んで、自分のファッション(スタイル)を確立する。

自分らしく人生を粋にカッコよく生きていく為のセオリーですね。

この日、講師の先生&参加者の装いは、デマルキのウールでコーディネートされていました。ドレスコードは、デマルキではなかったのですが、カッコ良くキメて来てくださるのは流石です。気遣いもオトナです^^

ちなみに、講師の先生は、DeMarchi×ナイジェルケーボン コラボのセットアップでした♪ 洗練されたオトナの洒落感が漂っていて素敵でした。

NIGEL CABOURN X DE MARCHI SHAWL CARDIGAN ARMY

講師の先生&参加して下さった方、誠にありがとうございました。

に投稿

お客様のDeMarchiインプレ~-5℃~対応ジャケット~

WOMEN’S MILANO JACKET

お客様から嬉しいインプレッションを頂戴しました。下記をご覧になってください。

『 昨日はとても風の強い日でしたが、デマルキウェアとレザーグローブのおかげで快適にライドできました。
出発時刻の気温は4℃、最高気温8℃風の強い日ですが、手先はインナーグローブ+レザーグローブで冷気は全く感じませんでした。
ウェアは、インナー、フォーシーズンジャージ、ミラノジャケットの3着でした。私は寒がりなので、3着着てますが、寒がりでない方だとインナー、ミラノジャケットで十分なのでしょうけどね。
確かに走り出すと暑くなってきて、これは、寒がりの私でも2枚でよかったかも!と、思いながら走っていました。
いくら着込んでも太くみえないね。と、いつも行くパン屋さんの店員さんに言われました。これは、店員さんの思い込みでして、そんなに着込んでもいなかったのですけどね。こんなに寒い日だと4ー5枚は着てるんでしょ?とのこと!実はそんなに着込んでもいなかったのです!なぜならデマルキウェアだからです。寒い冬でも、2枚ー3枚で十分ですからね。
ひとつひとつの性能を活かしてその日の気候にあわせると快適にライドできます。かつ、重ね着してもスッキリしていてスタイル良くみせてくれますね。
デマルキウェアの良さを実感しています^_^ 』

お客様がお召しになられているのは、-5℃~対応のジャケットです。
気温は4℃、最高気温8℃風の強い日 。寒がりのお客様は3枚の重ね着だったようですが、途中暑くなると、2枚でもよかったかな?と思われたくらいにデマルキ
-5℃~対応のジャケット は温かく感じていただけたのは嬉しく思います。

寒がりの女性には心強いジャケットですね。重ね着し過ぎで汗冷えされる方、寒がりのサイクリストには参考になるインプレッションでした。

貴重なインプレをご教示くださり、誠にありがとうございました。

WOMEN’S MILANO JACKET

に投稿

みんなのデマルキ~Pinarello F10×De Marchi トータルコーデ~

「一番良いもの!」にこだわりを持つお客様

選ばれるものは何でもトップ!

イタリア・フランスなど欧州の文化に触れた経験から、本当に良いものを見抜く力をお持ちです。

そして、商品を選ぶ時間が早い(笑)
良いものにフォーカスし、次々と迷わず選ばれるお姿は爽快です(笑)

自分軸をお持ちだからこそ出来る技です。

この日のスタイルは、-5℃~対応のデマルキジャケット、インナーはウールジャージ、ボトムスは、チノスリム、グローブまでデマルキと、オールデマルキ。

ボトムスのチノスリムの下には、ビブタイツを着用。ビブタイツをインナーに着用しても着ぶくれしないのは、デマルキが得意とするシルエット故。

Pinarello F10×De Marchi  トータルコーデでゆったり優雅にライドされる姿は貫禄がありオトナの余裕が漂います。

「人生100年」を目指し、生涯現役を公言されているお客様にふさわしい出で立ちです。

お仕事も趣味も現役で愉しまれているお客様は輝いて見えます。

これからも、 「一番良いもの!」 に囲まれながら、仕事・趣味を謳歌してますます輝いてください!

ありがとうございました!

De Marchi SLIM CHINO

CORTINA WINDPROOF FRONT BIBTIGHT

に投稿

みんなのデマルキ~二人でモノトーン・コーデ~

とても仲の良い素敵なカップル!

この日は、お二人でデマルキのモノトーンカラーコーデでご来店。

笑顔がステキな女性のお客様は、ホワイトカラーがリフレクター効果をもたらし、顔が明るく輝いて見えます。

男性のお客様は、スタイリッシュなブラックカラーのセットアップで落ち着いた雰囲気に。

デマルキのブラックカラーは、深みのある漆黒なので、お客様の良さをよりよく引き立ててくれます。

モノトーンカラーを上手くコーディネートされているカップル。

統一感があっていいですよね!

春頃には新しいウェアを購入される予定。

次は、二人でどんなコーデにされるか楽しみです!

これからもデマルキのウェアで二人仲良くサイクルライフを愉しんでくださいね♪

ご協力ありがとうございました。

に投稿

サイクルスポーツ2019年2月号特別付録にデマルキウェア掲載!

サイクルスポーツ2019年2月号特別付録にデマルキウェア掲載されています。

デマルキのビブタイツは、皺がなくシルエットが美しいので脚長効果も!
に投稿

みんなのデマルキ~京都フォトジェニック IN 宇治~

みんなのデマルキ~京都フォトジェニック IN 京都・宇治~

京都には絵になる名所が数多くあります。

名所での撮影だと、サイクルウェアのスタイリングにも力が入ります。

そんな、サイクリストに参考になるスタイリングがコチラ。

メリノウールジャージ×ポンポンハット

自分をよく知るお客様だからこそできる、上級者の洗練された技です。

お客様のセンスがキラリ!と光るコーディネートはフォトジェニックな場所でより輝くことでしょう。

センス溢れるフォトジェニックなお写真をありがとうございました。

【参考アイテム】 *オールデマルキ

¥49,680 (税込)オプションを選択

¥23,760 (税込)カートに入れる

¥20,520 (税込)オプションを選択

 

に投稿

~自転車エピソード図鑑 NO7 ~カーボンバイクでネオクラシック!~

デマルキ京都店の大人気企画「自転車エピソード図鑑」!

「自転車エピソード図鑑」とは、お客様(オーナー)の自転車(愛車)をデマルキ京都店店内で展示する企画。

お客様(オーナー)の想い入れの深い自転車(愛車)の展示を他のお客様が愛でる機会になっています。

「今度はこんなバイクに乗りたいな」「こんな風にバイクとウェアをコーディネートすると素敵だなぁ!」など、これからのサイクルライフ・サイクルスタイルに夢を広げてもらう企画です。

さて、今回は「自転車エピソード図鑑」NO7のご紹介です。

下記に掲載しているので御覧になってください。

【スペック】

・LOOK カーボンバイク

【エピソード】

・初めて、フランスメーカーのカーボンバイクにチャレンジ!

・差し色のレモンイエローがお気に入り

・このバイクでトータルコーディネートが愉しくなってきた

【参考になるトータルコーデ】

☆ネオクラシック パート1

デウスエクスマキナ ウールジャージ×カーボンバイク で ネオクラシックスタイル!

カーボンバイクにウール素材を交えてトータルコーデ。

差し色のレモンイエローとマッチする山吹色のウールジャージ、ウールタイツ、ウールソックス、ウールのシューズ、とトータルでのこだわり

お客様のようにカーボンバイクをネオクラシックなスタイルで楽しむことができます。

☆ネオクラシック パート2

カーボンバイクにデウスエクスマキ・ブラックのウールジャージで都会的なスタイルに挑戦!

洗練されたブラックカラーでトータルコーデ

ウールジャージ、カジュアルショーツ、ウールソックス(オールデマルキ)

素材がウールなので上質感が漂います。

輪行や大人の街乗りなど幅広いシーンで活躍してくれるスタイルです。

ネオクラシックなのにスタイリッシュに仕上げる。

いつものカーボンバイクの装いにマンネリ化してきたと思われる方は、ネオクラシックスタイルに挑戦されてみるのも面白いかもしれません。

お客様のように新たな魅力が広がりそうです!

 

お客様のように遊び心あるサイクルスタイルを愉しんでみてはいかがでしょうか。

【参考商品】

¥49,680 (税込)オプションを選択

¥49,680 (税込)オプションを選択

¥29,160 (税込)オプションを選択

*完売している商品もあります

に投稿

みんなのデマルキ!~ジローラモさんと同じポーズ!?でバックスタイルに自信が持てる♬~

LEON9月号に掲載された「DEUS SERIOUS WOOL JERSEY」

お客様にモデルのジローラモ様と同じポーズをしてもらいました。

やはり絵になるバックスタイル

ライド中は、後ろ姿を見られることが多いので、バックスタイルに自信が持てます。

 

洗練されたネオクラシックのスタイル

ウールジャージ+カジュアルショーツ+ウールソックス

お客様はカーボンバイクにウールジャージという上質な素材でスタイリッシュにかっこよく魅せるスタイルを上手に纏めていらっしゃいます。

遊び心あるスタイルは経験値の高い大人サイクリスト故にできるテクニックです。

お客様のように自分にあったスタイルを創ってみてはいかがでしょうか。

あなたの魅力がより発揮されるかもしれません。

 

【参考商品】

¥49,680 (税込)オプションを選択

デマルキ サイクルショーツ、ウールソックス