に投稿

二十四節気 雨水(うすい)
三寒四温のウェア選びはスマートに

三寒四温のこの時期は、体温調整が難しくなります。

そんな時におススメするのが、スマートファブリック使用のジャケット

防風・防寒は勿論、透湿性を備えているので、走り出して暑くなり汗だくになることもありません。

早春・春・初夏と幅広いシーズンに活躍します。

STELVIO JACKET FW 2018-19


過酷な登山から生まれた特許技術「C_Change」を採用 したジャケットは心強い存在

3-SEASON JACKET BLACK with C_Change

3-SEASON JACKET BLUEPRINT with C_Change

3-SEASON JACKET THYME with C_Change

お勧めのインナーは,上質な素材のみを厳選したDe Marchi製メリノベースレイヤー

ジャケットのインナーは、 スーパーファイン・メリノウールを贅沢に使ったベースレイヤーをお勧めします。
体表の汗が液化する前の湿気を吸収するという、他の素材にはない機能により、暑くなるとさっぱりと乾いた状態を、寒くなると暖かい状態をキープしてくれるからです。

CAREZZA MERINO BASE LAYER

スマートファブリックでスマートなウェア選び&着こなしを!

に投稿

お客様のDeMarchiインプレ~悩めるお尻の痛み

イメージ
イメージ

お電話でお尻の痛みの悩みのご相談

その後、商品を購入されたあとに、いただいたメールです。お尻の痛みで悩まされている方に参考になれば幸いです。メールは下記の通りです。ご覧になってください。

『初めてのデマルキ製品を試着せずに購入したので、サイズが心配でしたが、全く問題ありませんでした。ご心配頂きました「サドルにあたる部分の痛み」ですが、ほとんど感じませんでした!!!そればかりか、素晴らしいフィット感と伸縮性、柔らかな生地のおかげだと思うのですが、面白いほどペダリングすることができました。うまくご説明できないのですが、足とビブタイツが一体になったような感覚で、何のストレスもなく思うように足を動かせたのです。ハムスターが回し車を本当に見事に回すような、そんなイメージでした。また、痛みの劇的な軽減と足の動きを制限されなかったことで、これまでにない集中力で夢中でペダリングができました。あんなに心地よい疲れと達成感をライドで感じたのは初めてです。さらに、両足のジップ部のリフレクターの反射が見事で思わず感激したのと同時に、日の出前や日没後のライドに安心感を覚えました。
正直申し上げて、「サドルにあたる部分の痛み」を軽減したい思いで手にしたビブタイツ1枚が、こんなにたくさんの嬉しい効果をもたらしてくれるとは思ってもみませんでした。連日の酷暑でライドはもっぱら早朝と夜ですが、デマルキ製品のおかげでさらに豊かな時間が過ごせそうです。』

De Marchi WOMEN’S CORSA TIGHT

*お客様が購入された商品

お尻の痛みに悩んでいらっしゃった女性のお客様からのインプレッションです。

お尻の痛みがなくなった以外にも、サイクリングを心から愉しめる効果もあったようで、とても嬉しいメールをいただき感激しました。

女性のサイクリストの方は、お尻の痛みに関する悩みは言いづらく、我慢されるか、サドル迷走されるか、辞められるかなど、一人で悶々とされている方が多いように思います。

痛みを我慢するのは、身体に負担を生じるのは勿論、愉しいはずのサイクリングが苦痛になってしまって、本末転倒になります。

当店は、女性店長なので、女性の方に安心してご相談していただけます。

お客様のように、お尻の痛みがなくなり、サイクリングを愉しめる喜びを感じてもらうことは、私共の喜びでもあります。

メール公開の承諾並びにご協力下り誠にありがとうございました。

De Marchi WOMEN’S CORSA TIGHT

に投稿

いかり肩、肩が凝りやすい人には丸みのある形状のものを

いかり肩の方はジャージ選びが難しい。

肩のフィット感を優先してジャージを選ぶと、胸囲・ウエストが少し緩く感じることがあります。

その場合は、肩の形状に丸みが施されたパターン(型)のものをおススメします。

肩と胴体のパターンが分かれているので、肩に生地がなじみ、身体にフィットしてきます

丸みが施されていることで肩まわりが楽になります その上、前傾姿勢が取りやすくなるという波及効果も♬

デマルキの上位グレードのジャージはほぼ、肩にこの丸みの形状が施されています。

ついついデザインでジャージを選びやすいですが、自分の身体にフィットしているかは別です。

自分の身体の特徴を把握して、ジャージを選ぶと今までにない快適さを発見できます。

ストレスがなくなり、タイムが一秒縮まるかもしれませんよ。

 

De Marchi LEGGERA JERSEY 

続きを読む

 

 

 

 

 

に投稿

細く見せる?見える?職人の技

横から見られたときのライディングポーズ

サイクリングをしていると横から見られることが多いと思います。

横から見られた時の格好良さには気を使いたいものです。

しかし、自分のライディングポーズを客観的に見ることはできません。

唯一、見ることができるのは、ショーウィンドーに映る自分の姿。

ライドしていると「チラッ」としか確認できないですが、一応見ることができます。

その時に要チェック。

ライディングポーズの姿にジャージがフィットしているか。

ジャージがダボダボでは、余計に太って見えてしまいます。

「少しでも細く見せたい」

そんなあなたにジャージを選ぶ時のポイントをお伝えします。

パターンが横側に施されているか。

パターンが前見頃(まえみごろ)と後見頃(うしろみごろ)との間に一枚のパターン(型)があります。この型の効果で身体にフィットしてシルエットが美しく見えます

写真のように身体の側面に一枚パターンが施してあるだけで、フィット感が異なってきます。

身体は立体的です。

身体によりフィットして美しく魅せるためには、職人の技が必要です。

写真の通り、単に1枚施したのではなく、身体の線に合わせて緩やかな曲線を描いています。

胸囲のあたりは広く、ウエストは細く、お尻周りは少し広いパターンになっています。

人体構造を知り尽くしたパターンです。

横からのシルエットが美しく見えます

 

デマルキのように長年培われてきた経験則上、どうすれば、サイクリストにとってベストなライディングポーズになるかを日々、考えています。

「デマルキ着るとなぜか細く見える」

それは、隠れた職人の技のお陰かもしれません。

 

De Marchi LEGGERA JERSEY 

続きを読む

 

 

 

 

に投稿

6日連続38℃超えの京都。足がつりにくくするには?

39.8 ℃を記録した酷暑の京都。

酷暑の中、涼を求めて山に行きたくなります。

ただ、その道中は酷暑との闘い。

足がつるなど、予期せぬことが発生しやすくなります。

足がつりにくくする予防対策としては、水分・栄養補給と血流の効率的な循環。

コンプレッション性のあるビブショーツは血流促進に役立ちます。

コンプレッション性の高いビブショーツはこちら!

足がつりにくい快適な夏のサイクリングを愉しんでみてください♪

に投稿 コメントを残す

温度調整が自動で行われる!サイクリストの味方「c-change」!

高機能且つラグジュアリーな質感を求めるアパレル好きな人たちの間で絶大な人気を誇るスイスの高級生地メーカー「ショーラー」

その「ショーラー」の特殊技術が「c-change」

c-changeは、天候・気温に応じて自動的に性能を変化させるハイエンドテクノロジーです。

着想のきっかけは、マツボックリのもつ自動開閉機能。

・冷気や水に濡れるとかさを閉じる

・暖かさや乾燥でひらく

この開閉機能に着目し誕生した自動透湿コントロール「C_Change」素材なのです。

この機能を取り入れたサイクリングウェアは、雨が降ってきたら雨をブロックするために生地が閉じます。

元々は登山のために誕生した素材を、De Marchiがサイクリングの使用条件下に最適化させました。

晴れた日や、体温があがり皮膚の湿度があがると生地が開き通気性・透湿性を発揮します。

同時に、外部からの水の侵入を防ぐためレインジャケットとして使用することもできます。

日本では、冬のサイクリングだけでなく、梅雨の季節にも活躍します。

まさに、テクノロジーを駆使したスマートファブリック(スマートテキスタイル)!

 

上記動画を見るとその説明がされています。

天候に左右されるサイクリストにとっては、頼もしい存在です。

必然的に対応温度幅が広がるので、冬だけでなく、春・秋とシーズンを通じて使用できるのも嬉しいポイントです。

デマルキでは、3シーズンジャケット、ハードシェルジャケット、ソフトストレッチジャケットで採用されています

 

「マツボックリの温度調整機能を生地にした高性能素材 気温差20℃の天候下で活躍」 3シーズン ジャケット / 3 SEASON JACKET

ハードシェル ジャケット / Hardshell Jacket

 

 

 

 

に投稿 コメントを残す

アイウェア × サイクルウェア=トータルコーデ♬

イタリアはデザインに優れた国として有名ですが、ルディープロジェクトも例外ではありません。

ルディープロジェクトのサングラスには、軽量・エルゴノミック・高耐久と高機能なのに普段使いしやすいデザインのものがあり、それらはデマルキとの相性に非常に優れています。

デマルキ京都店では、コーディネートに自信がない方のためにトータルコーディネートの提案も行っています

に投稿 コメントを残す

ハイテクウールを牽引するデマルキより、E-MTBに最適なウェアの提案

ハイテクウールを牽引するデマルキより、E-MTBに最適なウェアの提案です。

見た目はクラシック、中身はハイテク。

オーソドックスなMTBのルックスとハイテク電動アシストを融合したE-MTBには、ハイテクウールのクラシックジャージがよく似合います。

ウールのハイテク化の秘訣は、中空構造。

柔らかく軽量な素材の完成です。

ウールの体温調整機能も健在です。

 

デウス・エクス・マッキーナ コラボ商品 チェッカー ウールジャージ / DE MARCHI X DEUS EX MACHINA CHECKER WOOL JERSEY

デマルキ 1954 スイス ジャージ / De Marchi SWITZERLAND 1954 KUBLER JERSEY

デマルキ  ウールショーツ / De Marchi WOOL SHORT

デマルキ クラシコ ソックス 2017春夏モデル / De Marchi Classico Sock SPRING-SUMMER 2017

に投稿 コメントを残す

E-バイクとクラシックウールジャージのコラボレーション!

E-バイクとクラシックウールジャージのコラボレーション!

E-バイクをレンタル。

幅広いアクティビティーをリーズナブルに楽しむことができます。

頑張りすぎない優雅な遊びは多くのサイクリストにお勧めです。

グエッラ ウルサス 1954 メリノ ジャージ / Guerra Ursus 1950 Merino Jersey

デマルキ  ベルギー 長袖ウールジャージ / De Marchi BELGIUM WOOL JERSEY LONG SLEEVES

に投稿 コメントを残す

思い切ったチャレンジ!余裕のある方に試して欲しい真夏のウール!!

「真夏にウール?暑いでしょう!」

多くのお客様の反応です。

しかし、あるお客様は

「そこまでお勧めされるのなら買ってみようかな」

と半信半疑で購入されました。

後日、

「おススメの意味が分かりました!」

後日、お勧めの意味がわかりましたと嬉しい報告を頂きました。

7月の快晴のある日、デマルキのウール系ジャージの中でも厚手の生地を採用している「4シーズンウールジャージ」を着て片道50㎞(往復100㎞)かけて当店にご来店下さいました。

ウールの良さを実感して下さったのは嬉しい限りです。

多くの方が未だ経験したことのない最新のウールジャージ。

ウールの進化に半信半疑なのはよくわかります。

ですので、まずは思い切ったチャレンジのできる余裕のある方に試して欲しいと思います。

サイクルウェアの新たな出会いに感激されるはずです♪