に投稿 コメントを残す

【総集編!冬の着こなしチェック! トータルコーディネート】

~0~10℃対応 男性スタンダードスタイル♪~その③

10565233_460874034098092_8937368838343957970_n-752x440

気になるサイクルウェアチェック♪

③トータルコーディネート

10650045_460874014098094_1587164292277071470_n

「色目は大丈夫かな?」
「素材はあっているかな?」
「バイクの色と合っているかな?」

ライド前にウェアのコーディネートを意識されたことはありますか。

意識することで、

「あれっ!あの人かっこいい!」「うわぁ、ステキ!」と振り返ってもらえるサイクリストになるんですよ。

意外に自分以外によ~く見られているのがウェアのトータルコーディネート。

冬のサイクルウェアは防風・防寒できればどんな組み合わせでもいいと思っていませんか。

ライドするだけだから、見た目はともかく、走れたら十分!という方もいらっしゃるかもしれません。

女性目線から言わせていただくとそれはNG!

色目や素材などチグハグになっていて残念に思うことがあります。

では、どうすればいいのか!?

まず最初はトータルコーディネートを「意識」するだけです。

ライド前に、自分でウェアをザッとコーディネートしてみるのです。

それだけで断然「意識」が高まります。

そして、ライドに行く前に全体の鏡でチェックしてみて下さい。

これを日々実践してみて下さい。
確実に美意識が高まります。

他のサイクリストが憧れるサイクリストになれます♪

に投稿 コメントを残す

【総集編!冬の着こなしチェック!ビブタイツのフィット性】

~0~10℃対応 男性スタンダードスタイル♪~その②

他のサイクリストを一歩先を行きたいあなた!チェックしてみてくださいね。

②ビブタイツのフィット性

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

6594_460838717434957_5255848970761396707_n[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

12510429_460838750768287_7807372670274067211_n[/wc_column][/wc_row]

ビブタイツにフィット性が必要?と思っていらっしゃる方もいるかもしれません。
冬のライドこそ、ビブタイツの役目が重要になるのです。
ビブタイツがフィットしていないことで、ペダリングに負荷がかかることはないですか。
どうしたら快適に走れるのか!?
それは、スバリ!

①ビブタイツのパターンの多さと最適な配置に注目することと、

②生地の伸縮性が高いものを選ぶことです。

①パターンを細かくしていることで、より脚にフィット感が出てきます。
②負荷がかかるところはより伸縮性の高い生地を使用[使い分け]しているので、自分の皮膚感覚でペダリングできます。
冬は防寒・防風対策に重きを置きがちですが、それだけに注目すると快適なペダリングを阻害してしまっているのですよ。
快適性を追求すると色んな世界が見えてきますよ~。
大きな声では言えませんが、副産物もあります。
それは、美脚効果!
脚にタイトフィットすることで脚のラインが美しくなり細く見え、脚長効果もあります。
一度はいてしまうとそれが基準になって戻れません・・・。
ビブタイツを見直してみては如何でしょう。

に投稿 コメントを残す

【総集編!冬の着こなしチェック! ジャケットのフィット性】

~0~10℃対応 男性スタンダードスタイル♪~

1551491_460595320792630_5601697595215754039_n

あなたが普段着ているサイクルスタイルと照らし合わせてチェックしてくださいね!

①ジャケットのフィット性

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

12439551_460595494125946_4195243317171896982_n[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

12507662_460595464125949_4473198102076577355_n[/wc_column][/wc_row]

冬用のジャケットを少し大きめのサイズにされていませんか。

ベースに何枚も重ね着することを前提に大き目にされているかもしれませんが、これはNGです。

重ね着するとモコモコして太って見えます。

機能面でも、ウエアが大きいと風でバタついてしまい、快適性を損なっているのです。

デマルキのジャケットの生地は伸縮性が抜群の為、タイトフィットに着ることを想定しています。

その上、デマルキの特徴である立体縫製によって、よりカラダにフィットするようになっています。

この特性を活かさない手はありません。

カラダにフィットしているとカラダのメリハリが出て細く見える効果もありますよ。

ジャストフィットか窮屈なぐらいが、丁度いいのです。

勇気を出してタイトフィットに着こなしてみて下さい。

に投稿 1件のコメント

【総集編】デマルキの冬用ジャケットによくある勘違い

「寒いからと言って、ベースレイヤーを着すぎていませんか?」

気温4~9℃(ガーミンの記録上)、
デマルキのジャケットなら、
下に着るベースレイヤーは夏用ジャージや薄手のベースレイヤーで十分です。

stylebook_2016-01-06-18-49-44

たとえば、写真の日は4~9℃。
このような日には、
・サーマルレーシングジャケット(2014-15秋冬モデル)

THERMAL RACING JACKET / サーマルレーシングジャケット

・半袖ベースレイヤー

デマルキ ウルトラ レジェラ ベースレイヤー / De Marchi Ultraleggera Base Layer SPRING-SUMMER 2016

で充分です。

ウィンドブレーカーも携帯していましたが使用することはありませんでした。

よくある誤解

デマルキのジャケットに対する誤解として多いのが、

ジャケットの下には冬用ジャージを着る、という誤解です。

たしかに、そのようなジャケットも一部ありますが、

殆どのジャケットは薄手のベースレイヤーの着用を想定して作られています。

デマルキの場合は防風・防寒性能が高いため、重ね着の必要はほとんどありません。

また、薄着の方が、ジャケット本来のスタイルを出すことができスタイリッシュさも損なわずにすみます。

ベースレイヤーを変えて5℃単位で調整

もし、気温がさらに低くなりそうな日には、

メリノ ベースレイヤー / De Marchi Merino Base Layer

を使用することで0°~に備えることができます。

結論

寒いからと言ってジャケットの下に着すぎないようにしましょう。

関連情報

感動のデマルキ 3シーズン・ジャケット

に投稿 コメントを残す

【謹賀新年】年始のごあいさつ

あけましておめでとうございます。

2016年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

922707_458313297687499_6806579773210983007_n

 

さて、23時59分より25時までサプライズオープンをしております。

京都で初詣に来られている方は是非お立ち寄りくださいませ。

ご来店をお待ちしております♪

☆ゆく年くる年ライドをしてきました!
写真は、知恩院・平安神宮・八坂神社・祇園辰巳神社

735161_458313317687497_918015286094466075_n 944093_458315164353979_736905678386701176_n 1913840_458313251020837_7262609774693542116_n 1937040_458313217687507_2054498350096216154_n 10250091_458315117687317_2100466490346376787_n 12341575_458314981020664_1452721168225622449_n 1533_458313347687494_2459016424690401854_n 5657_458313271020835_4101337100811847133_n 10262_458315141020648_3506069081304926717_n

に投稿 コメントを残す

0℃~10℃スタンダードセット 4点♪

 

氷点下はいかないものの冬用の対策はしっかりとしておきたいですよね。

どの程度の準備であれば快適なライドができるか、とても気になるところです。

そこでおススメするのが、コチラ。

0℃~10℃スタンダードセット4点です。

blog_DSC00976blog_DSC00972

blog_DSC00968blog_DSC00982

blog_DSC00966

全体のコーディネートはこのようになります。これを基準に必要なアクセサリーを付け足ししてください。

blog_DSC00971

≪トップス≫

こちらのジャケットは対応外気温0~10℃になります。

これ1枚で防風・防寒対策をとれる優れものです。

【2015-16秋冬モデル】VIGORELLI JACKET / ヴィゴレッリ ジャケット

http://www.demarchi-kyoto.co.jp/SHOP/1516FWVGRLLJCKT.html

blog_DSC00985

 

blog_DSC00987

≪ボトムス≫

こちらのビブタイツは対応外気温5~15℃となります。

【2015-16秋冬モデル】CORSA BIB TIGHT / コルサ ビブタイツ

http://www.demarchi-kyoto.co.jp/SHOP/1516FWCRSBBTGHT.html

blog_DSC00988

≪キャップ≫

こちらは、ヘルメットの下につけても嵩張りません。素材がソフトタッチで気持ちいいですよ。

【2015-16秋冬モデル】【男女兼用】THERMAL CAP / サーマル キャップ

http://www.demarchi-kyoto.co.jp/SHOP/1516THMLHDCVR.html

≪グローブ≫

生地が柔らかくなめらかです。ストレッチ性も高く操作しやすいグローブです。

【2014-15秋冬モデル】男女兼用 THERMAL GLOVES / サーマルグローブ

http://www.demarchi-kyoto.co.jp/SHOP/14FWTHERMALGLOV.html

に投稿 コメントを残す

【お知らせ】12月25日(金)16時~19時OPEN

皆さんこんにちは。
ただ今、ショップ近辺の体感気温は11度。
このくらいの気温ですと冬用ジャケットに夏用ベースレイヤで十分ですね。

これを基準に、寒がりな方ははベースレイヤを冬用にかえるといった調整で快適なサイクリングになりますよ。

——————————————————
【本日の標準アイテム】

2014サーマルレーシングジャケット

standardset_black_mens2_04
http://www.demarchi-kyoto.co.jp/SHOP/14FWTHERRACINGJA.html
+
2015SLベースレイヤ(夏用ベースレイヤ)

15SSSLBASEL_115SSSLBASEL_2
http://www.demarchi-kyoto.co.jp/SHOP/15SSSLBASEL.html
+
2015リヴィエラビブニッカー

fw15_products3_15 fw15_products3_16
http://www.demarchi-kyoto.co.jp/SHOP/1516WRVRBBNNCK.html
+
2015レジェロ ジャケット

blog_JTDMS2501-LEGGERO-JACKET_f-721x721 blog_JTDMS2501-LEGGERO-JACKET_b-721x721
http://www.demarchi-kyoto.co.jp/SHOP/15SSLEGGEJA.html

に投稿 コメントを残す

クラシックスタイル・スタンダード5点セット

クラシックスタイルのスタンダード5点セットのご案内です♪

目利きの方がこだわるクラシック(ヘリテージ)スタイル。

ライドにもTPOに応じたスタイルを愉しみたい方達が出始めています。

本気でライドする場合は、イノベーション。

軽いライドやオシャレなお店など立ち寄るところが多い場合は、クラッシック(ヘリテージ)。

シーンに合わせてサイクルウエアも変えていきたいですよね。

ジャージ

blog_dsc01531

全体像とジャージがコチラ!

ウールジャージと、それ似合う素材でコーディネートしています。

素材に拘る方におススメです。

☆【2015-16秋冬モデル】GREAT BRITAIN NATIONAL TEAM LONG SLEEVE JERSEY / グレートブリテン ナショナルチーム 長袖ジャージ

デマルキ  グレートブリテン 長袖ウールジャージ / De Marchi GREAT BRITAIN NATIONAL TEAM LONG SLEEVE JERSEY

ウールジャージには上記だけでなく、イタリア・ジャージ、スイス・ジャージなど色々とあります。

お好みにあわせてお選びください。

ウールジャージ一覧(半袖・長袖各種一覧)

https://www.demarchi.kyoto/?cat=39

タイツ

 

blog_dsc01540

貴重なメリノタイツです。

店舗にご来店されるお客様にご案内すると皆さん「おっ~!!」「珍しい!」「かっこいい~」と

歓声が上がります♪

ウールジャージに合う贅沢な質感です。

勿論、パッドはサイテック社のものです。

☆【2015-16秋冬モデル】ALLENAMENTO MERINO TIGHT / アッレナメントメリノタイツ

 

ベースレイヤー

blog_dsc01542

ウールジャージのベースレイヤーとしてお使い下さい。

ウール×ウール!

通気性・吸湿性もあり、とっても暖かいですよ~。

☆【2014-15秋冬モデル】MERINO BASE LAYER / メリノベースレイヤー

 

グローブ

blog_dsc01538

イタリアの熟練した職人が丹念に鞣した天然のラムのレザーです。

イタリア素材を用いたイタリア製品ですよ♪

このグローブをつけることで、全体もグッと引き締まります!

オトナの余裕オーラが漂いそうですね。

☆【2014-15秋冬モデル】男女兼用 LEATHER MITTS / レザーグローブ

デマルキ  レザーグローブ / De Marchi LEATHER MITTS

キャップ

blog_dsc01537

キャップもウール素材で♪

耳まで隠れるので温かいですよ~。

もちろん、この上にヘルメットも使用できます。

☆【2015-16秋冬モデル】【男女兼用】ALLENAMENTO CAP / アッレナメント キャップ

 

に投稿 コメントを残す

メンズ・2015-16モデル・冬のスタンダード6点セット

メンズ・2015-16モデル・冬のスタンダード6点セット

blog_DSC01515

blog_DSC01509機能性だけではなくデザイン性にも優れたサーマルキャップ

blog_DSC01510首元をスタイリッシュにきめるならシルクスカーフをネックウォーマーに

blog_DSC01511防風素材で覆われたDe Marchiの冬用グローブ

blog_DSC01512肌触りがとても心地よいブルトンベースレイヤー

blog_DSC01513冬の定番アイテム、コルサビブタイツ

blog_DSC01514足元あったかウール配合、De Marchi冬用ソックス

【2015-16秋冬モデル】VIGORELLI JACKET / ヴィゴレッリ ジャケット(対応外気温0~10℃) 価格: ¥43,000 (税込 ¥46,440) innovation_fw15vigorellijacket1223_details_02
【2015-16秋冬モデル】BRETON BASE LAYER / ブルトンベースレイヤー 価格: ¥12,000 (税込 ¥12,960) BretonBaseLayer_F_BR
【2015-16秋冬モデル】【男女兼用】THERMAL CAP / サーマル キャップ 価格: ¥6,000 (税込 ¥6,480) standardset_black_mens2_02
【2015-16秋冬モデル】CORSA BIB TIGHT / コルサ ビブタイツ (対応外気温5~15℃) 価格: ¥26,000 (税込 ¥28,080) standardset_black_mens2_01
SILK FOULARD / シルクスカーフ 価格: ¥7,000 (税込 ¥7,560) blog_SilkFoulard_BK
【2015-16秋冬モデル】【男女兼用】WINDPROOF GLOVE / ウィンドプルーフ グローブ(対応外気温0~15℃) 価格: ¥12,000 (税込 ¥12,960) blog_WindproofGlove_BK
【2015-16秋冬モデル】【男女兼用】UNIS SOCK / ユニセックス ソックス 価格: ¥3,600 (税込 ¥3,888) standardset_black_mens2_09
合計 価格:¥109,600 (税込¥118,368) blog_DSC01508