<クロモリ&ウール>クラシック好きな方へお勧め動画

人気のけんたさんが「 Eroica Japan(エロイカ・ジャパン) 2019」の動画をYouTubeで配信されています。 ビンテージライドが気になる方、クロモリ好きな方、ランドナー好きな方など、自転車の新たな愉しみ方を続きを読む “<クロモリ&ウール>クラシック好きな方へお勧め動画”

第2回デマルキ京都店サイクルファッションミーティング「ワークショップ・ウールブラッシング」のご報告!

ウールブラッシングって愉しい! 今回、ウールブラッシングの講師を務めてくださったデマルキ京都店のお客様 愛用されているデマルキ・クアトロカピジャケット(ウール100%)とお勧めのブラシを2本をご準備し、実践してくださいま続きを読む “第2回デマルキ京都店サイクルファッションミーティング「ワークショップ・ウールブラッシング」のご報告!”

汗でベトベトしない!快適なベースレイヤーとは?

38℃(体感気温は46℃!*iPhoneより)!灼熱の京都! 高温多湿の京都は、汗の量も半端ありません。 汗でベトベトした不快感を少しでも軽減したいものです。 少しでも快適にしたいなら、ウールのベースレイヤーがおススメで続きを読む “汗でベトベトしない!快適なベースレイヤーとは?”

ウールは繊維の優等生

ウールは繊維の優等生 2010年代から始まったロードバイクブームも数年が経過し、経験値の高いサイクリストが増えてきました。 デマルキ京都店の周りでも、 「高くても長く使えるもの」 「歴史的・文化的な裏付けのあるもの」 と続きを読む “ウールは繊維の優等生”

2018年はウール逆転元年の予感♪

ウール逆転元年! 2017年、ウールジャージを着て走る人を見かけるようになってきました。 デマルキ京都店でも東京ポップアップストアでもウールへの注目度は明らかに上昇しています。 長らく「ウールは化学繊維に追いやられた古い続きを読む “2018年はウール逆転元年の予感♪”

思い切ったチャレンジ!余裕のある方に試して欲しい真夏のウール!!

「真夏にウール?暑いでしょう!」 多くのお客様の反応です。 しかし、あるお客様は 「そこまでお勧めされるのなら買ってみようかな」 と半信半疑で購入されました。 後日、 「おススメの意味が分かりました!」 後日、お勧めの意続きを読む “思い切ったチャレンジ!余裕のある方に試して欲しい真夏のウール!!”

\山の下り汗冷え対策には○○/

「夏は汗冷えが困るよね」 お客様からよく聞く悩みです。 平地の暑さを逃れて山でヒルクライム。 上りで汗をいっぱいかいて、山を下る。 ベストを着たり、ウィンドブレカーを着たりと人それぞれ対策が異なります。 でも、携帯が面倒続きを読む “\山の下り汗冷え対策には○○/”

ウールの機能の高さが見直されています

ウールの機能性が見直されています ウールと言いうと、「古臭いものであり、新素材(化学合成繊維)よりはるかに機能的には劣るもの。」という認識が定着しています。 しかし、近年ウールの良さが見直されてきました。 たとえば、過酷続きを読む “ウールの機能の高さが見直されています”

WOOL MASTER 猛暑日こそウールで快適に No.6

ウールジャージ・ライドの気象条件 一回目 二回目 三回目 最高気温 37℃ 35℃ 39℃ 平均気温 31℃ 31℃ 33℃ 天気 快晴 快晴 快晴   走行概要 一回目 二回目 三回目 距離 31.46 km続きを読む “WOOL MASTER 猛暑日こそウールで快適に No.6”

WOOLなら夏も快適に過ごせる No.5

  体温調整をしてくれるウールの実力 ウール素材には、体温を一定に保とうとする温度調整機能があります。 暑く湿ったコンディションではウール素材は体温よりも低い温度を保とうとします。 寒いコンディションでは外気よりも高い温続きを読む “WOOLなら夏も快適に過ごせる No.5”