MAGLIA 1951 PINARELLO / ピナレロ 1951 ジャージー

¥31,900 (税込)

  • XS
  • S
  • M
  • L
  • XL
  • XXL
解除
商品コード: MC51PINARELLO 商品カテゴリー: , ,

説明

1951年ピナレロジャージー

ジロ・デ・イタリアには、最終着で完走した選手に授与される1946年に創設された「マリア・ネッラ」(ブラック・ジャージー)賞があり1951年まで公式に続けられました。この賞は、コッピやバルタリの時代には総合優勝と並ぶ重要な賞であったのですが、今では殆ど知られていません。実際のところ、マリア・ネッラは単なる象徴ではなく、現実の生活に密接に関わる大きな影響力を秘めており、総合優勝選手と同じように、それを受賞した選手は名声と普通ではない幸運な人生に近づける大きな何かを手に入れることができたのでした。1951年に最後のマリア・ネッラ受賞者となったジョヴァンニ・ピナレロもまさにその一人でした。創設したピナレロ社のその後の躍進はよく知られています。

ピナレロ社の原点とも言えるこの1951年のマリア・ネッラ受賞を記念して、史実を正確に辿り復元されたのがこの製品です。イタリアの大手紡績メーカーであるビエッラ社による良質で新しいスーパーファインメリノウールを12ゲージのマニュアル編機にかけ当時の質感を忠実に再現し、当時のままの重厚なダブル襟、2つの胸ポケット、3つのバックポケット、オリジナルのコーネリー刺繍によるロゴ、天然素材である真珠貝から削り出されたボタンを備えるなど史実性と最高品質の追求に全力で取り組み完成された製品です。100着限定生産。製品にはシリアルナンバーが付与されます。歴史の一部を所有できる貴重な機会です。

ジロ・デ・イタリアの特別賞ジャージ「マリア・ネッラ」を着用するジョヴァンニ・ピナレロ 1951年

オリジナルデザインを忠実に再現

本製品は、ロゴや形だけでなくウールの生地感にもこだわり復元されています。

イタリアの大手紡績メーカーであるビエッラ社から最高品質のメリノウール糸を取り寄せ

復元された当時のマニュアル編機にかけ、往年の生地感を忠実に再現しています。

また、ロゴの刺繍には1930年代に製造されたコーネリー刺繍ミシンが用いられています。

当時の製法で、当時の風合いが再現されて います。

 

世界限定100着(シリアルナンバーを付与)

専用パッケージ

この商品は専用の黒い箱に専用のストーリーテリングカードともに梱包されます。

マリフィーチョ・エミリオ・デ・マルキ

往年のジャージーの復刻に合わせてDe Marchiの往年のロゴも復刻されています。

仕様

  • 史上初のピナレロ公式マリア・ネッラレプリカ
  • スリムフィット
  • オリジナルに忠実なコーネリー刺繍
  • 伝統的なダブル襟
  • 2つの胸ポケットと3つのバックポケット
  • 12ゲージニット
  • ジロ・デ・イタリア&ガゼッタデロスポルトロゴ
  • De Marchi復刻タグ
  • 真珠貝削り出しボタン
  • 素材:100%メリノウール
  • 原産国:イタリア
  • 洗濯方法:手洗い(冷水、最小限の中性洗剤)、陰干し、ドライクリーニング不可、タンブラー乾燥不可、低温アイロン可(但し、裏返しが好ましい)

(関連情報)ジョヴァンニ・ピナレロとDe Marchiの関係

ジョヴァンニ・ピナレロは少年時代から地元のアマチュアチームに所属し走っていました。そのチーム監督を務めていたのがDe Marchiの創業者、エミリオ・デ・マルキでした。少年であったジョヴァンニを、BOTTECCHIA社の工房に連れていきフレーム制作を指導したのもエミリオでした。戦後、ジョヴァンニはプロ選手としてBOTTECCHIAチームで走ることになります。そこにチームジャージーを供給していたのもDe Marchiでした。De Marchi社とPINARELLO社とは、互いの創業以前から親交があり、今回の復刻ジャージーもそうした経緯から誕生しました。

ジョヴァンニ・ピナレロが所属していたボッテッキア・チーム(1951)にジャージーを供給していたのもDe Marchiでした。同チームにはルイゾン・ボベ(フランス)が所属しツールドフランス総合優勝等をおさめるなど、当時のトッププロチームでした。

Brand

De Marchi

1946年創業・専門ブランドとして世界最古。 歴史を築いてきた正統派ブランド。 イタリア

PINARELLO

追加情報

サイズ(男性&ユニセックス)

XS, S, M, L, XL, XXL

カラー

ブラック系

シーズン

2019 SS